• トップ /
  • 家探しフリーレント物件で

フリーレントの家探しの条件

家探しフリーレント物件で

安く借りたい人のための家探し

家探しをしている人にとって、初期費用はなるべく支払いたくないというのが本音ではないでしょうか。賃貸物件の供給過剰地域が少なくない中で、そんな希望を叶える朗報があります。それは、家探しの条件にフリーレント物件を加えるというものです。 フリーレント物件とは、賃貸物件において長年暗黙の了解のように組み込まれてきた、敷金礼金を0円とした物件のことです。フリーレント物件以外の普通の物件では、敷金礼金は1ヶ月もしくは2ヶ月という設定が多いです。そうすると、家賃のほかに、家賃を基準にしてそれぞれ1ヶ月もしくは2ヶ月分の敷金礼金を支払うことになります。フリーレント物件ではその部分が0円で済む訳です。借り手市場になりつつある賃貸物件の動向に合わせて、空き家のままにするより、家賃だけでも確実にというオーナー側からすれば苦肉の策といったところです。家は住まなくなるとそれだけで傷みが進みます。やはり住む人あっての家なのです。時代の要請として必然的な流れとも言えるでしょう。家探しをする人からすれば、こんなにいい条件を使わない手はありません。家探しを始めるときに、フリーレント物件を優先順位の高い条件にして、そこから地域や間取りといった条件を加算して、絞りこみをすれば、よりスムーズに希望の物件に近付けるでしょう。

↑PAGE TOP